ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、パットの感触は向上中 5打差15位は「悪くないスタート」

2019年10月17日(木)午後5:45

2019-20 ザ・CJカップ at ナインブリッジズ
 米男子ツアーのザ・CJカップ at ナインブリッジズは17日、韓国のナインブリッジズ(7,241ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は1イーグル、3バーディ、2ボギーの「69」を記録し、3アンダー15位タイ発進を決めた。

―ラウンドを振り返って

 ショットがあまり良くなくて、パットは良かったですが、なかなか入ってくれませんでした。それでもだいぶ良い感触になっています。

―グリーンの面に関して大会前に触れていたが

 ショットの距離感がまだまだで、方向性にまだ不安があり、逃げているところはあります。そこがしっかりと合ってくればもっとチャンスが増えると思うので、そこをしっかりとやって行きたい感じです。

―そこの調整は微調整で済んでいる

 やることはたくさんあるので、その中で一つでもやることを減らしていければ良いかなと思います。

―パットの感触は良い

 入っていないところもありますが、良いパットも打てているので、入る入らないかはグリーンのスピードと芝目の問題もありますが、そこは特に考えすぎないようにして行ければと思います。

―2日目に向けて

 悪くないスタートなので、しっかり伸ばして行けるように頑張りたいです。
 

関連番組

2019-20 ザ・CJカップ at ナインブリッジズ
10月17日(木)~10月20日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。