ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズ、コース外のギャラリーに「ビックリした」 無観客の第2Rは「64」で首位堅守

2019年10月26日(土)午後8:00

 PGAツアーのZOZOチャンピオンシップは26日、千葉県のアコーディア・ゴルフ習志野CC(パー70)で第2ラウンドが行われ、首位タイから出たタイガー・ウッズ(米)は6アンダー64を記録し、通算12アンダー単独トップで第3ラウンドを迎える。

 前半を1アンダーで折り返し、後半に5バーディを奪ったウッズは「いいスコアで回れて驚いている。アイアンの調子が良く、ピンの手前につけることが出来た。グリーンもソフトで上手く合わすことができた」とショットもパットも第1ラウンドと同様に好調だった。

 昨日降った大雨の影響で、この日はギャラリーの安全を考え無観客で行われた。「パットを決めて手を挙げようとした時、『誰も拍手しないから挙げなくていいか(笑)』という感じだった」。

 それでもウッズを一目見ようとコースの外から観戦しているギャラリーがいた。「4番で見えてビックリした。いないと思っていたからね。コースに入る時もギャラリーが見えて驚いたよ」。

 第3ラウンドはゲーリー・ウッドランド(米)と同組。「長い一日になるだろうから、月曜日に向けて良い位置にいられるようにしたい」とし、「ギャラリーには安全でいてほしい」とコメントをした。

 なお、27日の第3ラウンドはギャラリー観戦可能で午前6時30分からスタート。第3ラウンド後、組み換えなしで引き続き最終ラウンドが行われる。

関連番組

2019-20 ZOZOチャンピオンシップ
10月24日(木)~10月27日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。