ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズがツアー通算82勝目に王手 松山英樹は3打差2位

2019年10月27日(日)午後1:00

2019-20 ZOZOチャンピオンシップ
 PGAツアーのZOZOチャンピオンシップは27日、千葉県のアコーディア・ゴルフ習志野CC(パー70)で第3ラウンドが行われ、タイガー・ウッズ(米)がツアー通算82勝目に王手をかけた。

 ウッズは6バーディ、2ボギーの「66」で回り、通算16アンダー単独トップ。日本で故サム・スニード氏の持つツアー最多優勝記録に並べるか。

 松山英樹は6バーディ、1ボギーの「65」でプレーし、通算13アンダー単独2位につけている。

 ローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算10アンダー単独7位、前週大会Vのジャスティン・トーマス(米)は通算2アンダー37位タイで終えた。

 なお、引き続き最終ラウンドが行われており、松山は午後1時50分、ウッズは午後2時にスタートする予定だ。

関連番組

2019-20 ZOZOチャンピオンシップ
10月24日(木)~10月27日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。