ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズ「勝つために必要なことをやるだけ」 米ツアー最多勝利タイ記録に並べるか

2019年10月27日(日)午後9:00

 タイガー・ウッズ(米)が故サム・スニードの持つPGAツアー最多勝利数「82」に並ぼうとしている。

 27日、PGAツアーのZOZOチャンピオンシップ(千葉県/アコーディア・ゴルフ習志野CC/7,041ヤード・パー70)の第3ラウンドが行われ、単独首位から出たウッズは6バーディ、2ボギーの「66」で回った。

 そして引き続き最終ラウンドが実施され、11ホールを消化し、3バーディ、1ボギーと2つ伸ばすことに成功。通算18アンダー暫定単独トップで月曜日を迎える。

 スニードの記録に関しては「勝つために必要なことをやるだけ」とし、「プレーはまぁまぁだった。いくつかミスをしてしまったが、今日のラウンドはほとんど満足している。バーディチャンスをものにできた」と長い一日を振り返った。

 また、明日(28日)は12番パー4からの再開。ウッズは「12番からのスタートは簡単ではない。490ヤードと最も難しいホールの一つだからね。明日の朝は寒いからより長く感じるだろう。ピンポジションも難しいから良いスタートを切るのが肝心」と話した。

関連番組

2019-20 ZOZOチャンピオンシップ
10月24日(木)~10月27日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。