ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「応援のおかげ」 凱旋Vを逃すも2戦連続のトップ3入り

2019年10月28日(月)午後2:00

 PGAツアーのZOZOチャンピオンシップは28日、千葉県のアコーディア・ゴルフ習志野CC(7,041ヤード・パー70)で順延となった最終ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディ、2ボギーの「67」と伸ばすも、通算16アンダー単独2位と優勝したタイガー・ウッズ(米)には3打及ばなかった。

「タイガーは落とさないと思っていた。残り6ホールで1つしか伸ばせない時点でチャンスはなかった」

 2017年のWGC-ブリヂストン招待以来のツアー通算6勝目とはならなかったが、2戦連続でトップ3入りとアジアで力を見せた。

 サム・スニード(米)のツアー史上最多勝タイ記録に並んだウッズについては「とてつもない数字。これでタイガーは来年も来てくれるんじゃないですかね」。

 また、「調子は良くなかったが、応援のおかげでショットがブレなかった。普段から応援をされていると思って頑張りたい」と感謝を述べつつ、次戦以降に向け意気込んだ。

関連番組

2019-20 ZOZOチャンピオンシップ
10月24日(木)~10月27日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。