ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「優勝に届くプレーをすることが大事」 アジアシリーズ最終戦で勝利なるか

2019年10月30日(水)午後7:11

2019-20 WGC-HSBCチャンピオンズ
この記事のキーワード
 世界選手権シリーズのWGC-HSBCチャンピオンズ(31日~11月3日/中国/シャーシャンインターナショナルゴルフクラブ)に出場する2016年覇者の松山英樹がインタビューに答えた。2週前のザ・CJカップ at ナインブリッジズ(韓国)で3位タイ、先週のZOZO チャンピオンシップ(日本)で単独2位と中国での優勝が期待される。

―アジアシリーズ3連戦の最後だが体調は

 疲れています。

―先週のZOZO チャンピオンシップについて

 悔しかったです。タイガー(・ウッズ)とは一緒の組ではなかったですが、後ろから見られている雰囲気は感じました。その中で悪いプレーはしていなかった、ただ優勝には届かないプレーでした。優勝に届くプレーをすることが大事なので頑張りたいです。

―自分のやりたいことと成績が嚙み合ってきている

 先週に限ってはミスをする場面も多かったですが、それ以上にミスをした時の幅が狭まっていたので、そういう意味では前進しています。

―コースの印象は変わっていない

 ほとんど変わっていないと思います。芝は年によって変わると思うのでアジャストしていきたいです。

―2016年に優勝しているのでイメージは悪くない

 優勝以外は全部ダメなので、どうかと思いますが頑張って優勝争いをしたいです。

―鍵となるのは

 ティーショットとグリーン上です。

―今週の意気込み

 自分のプレーがしっかりできるように集中したいです。

関連番組

2019-20 WGC-HSBCチャンピオンズ
10月31日(木)~11月3日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。