ニュース・コラム

PGAツアー

ジェイソン・デイらがプレジデンツ杯の世界選抜入り

2019年11月7日(木)午後0:20

2019 ザ・プレジデンツカップ
 2年に1度行われる世界選抜と米国選抜の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」(12月12日~15日/オーストラリア/ロイヤルメルボルンゴルフクラブ)の世界選抜キャプテンを務めるアーニー・エルス(南ア)は6日、主将指名の4人を発表した。

 選ばれたのはジェイソン・デイ(豪)、ホアキン・ニーマン(チリ)、アダム・ハドウィン(カナダ)、イム・ソンジェ(韓)。各チーム12人のうち8人はすでに独自のポイントランキングで自動選出されており、松山英樹、アダム・スコット(豪)、リ・ハオトン(中)らが世界選抜メンバー入りを果たしている。

 なお、米国選抜キャプテンのタイガー・ウッズは7日に主将指名の4人を発表する。自身をプレーヤーとして選ぶのか、注目が集まる。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 ザ・プレジデンツカップ
12月12日(木)~12月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。