ニュース・コラム

PGAツアー

シェフラーとランドリーが首位 ファウラーは4打差3位に後退

2020年1月19日(日)午後0:30

2019-20 ザ・アメリカンエキスプレス
 米男子ツアーのザ・アメリカンエクスプレスは18日、米カリフォルニア州のPGAウエストのスタジアムコース(SC)、ニクラウス・トーナメントコース(NT)、ラ・キンタリCC(LQ)を舞台に第3ラウンドが行われた。

 通算21アンダー首位タイはツアールーキーのスコッティ・シェフラー(米)とアンドリュー・ランドリー(米)。シェフラーはスタジアムコースで「66」、ランドリーはニクラウス・トーナメントコースで「65」を記録した。

 首位タイから出た地元のリッキー・ファウラー(米)は2つ伸ばすも、通算17アンダー単独3位に後退している。

 トニー・フィナウ(米/SC)、イム・ソンジェ(韓/SC)は通算14アンダー9位タイ、キャメロン・チャンプ(米/LQ)は通算10アンダー43位タイ、マシュー・ウルフ(米/SC)は通算9アンダー56位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

 昨季覇者のアダム・ロング(米)、大会ホストのフィル・ミケルソン(米)、ザック・ジョンソン(米)は予選落ちを喫した。

 今大会は予選ラウンドが3日間のプロアマ大会。3コースをローテーションで回り、予選を通過した選手は最終ラウンドへ進みスタジアムコースで戦う。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ザ・アメリカンエキスプレス
1月16日(木)~1月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。