ニュース・コラム

PGAツアー

小平智、霧の中断で流れが変わった!?「連続バーディで少し耐えれた」

2020年1月24日(金)午後2:45

2019-20 ファーマーズインシュランスオープン
 米男子ツアーのファーマーズインシュランスオープンは23日、米カリフォルニア州のトーレパインズゴルフコースのサウスコース(SC)とノースコース(NC)で第1ラウンドが行われ、小平智はノースコースで2バーディ、3ボギーの「73」とし、1オーバー87位タイで初日を終えた。

―今日のラウンドを振り返って

 後半まで良い流れではなかったですけど、霧が出て一旦プレーが止まったあとに連続でバーディが来て、少し耐えたかなって感じがします。

―15番までノーバーディだったことについて

 バーディが一番良い薬なので、それが無かったのはキツかったです。

―パッティングの手応えについて

 サウスコースと、ノースコースとでグリーンが違うので、その辺りでタッチを合わせたり、ラインを読んだりするのが難しかったです。

―ティーショットの感触は?

 今回から新しいドライバーに変えて、自分のイメージと球の飛びが合ってきています。なのでドライバーに関しては不安はほとんどないです。

―明日に向けて意気込みを

 明日の方(サウスコース)が距離が長いので、フェアウェイをしっかりとキープして、無理のないゴルフをしたいと思います。
 
第1ラウンド ホールバイホール

関連番組

2019-20 ファーマーズインシュランスオープン
1月23日(木)~1月26日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。