ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「伸ばして行かないとチャンスがない」 首位と6打差で決勝へ

2020年1月25日(土)午後1:30

2019-20 ファーマーズインシュランスオープン
 米男子ツアーのファーマーズインシュランスオープンは24日、米カリフォルニア州のトーレパインズゴルフコースのサウスコース(SC)とノースコース(NC)で第2ラウンドが行われ、松山英樹はノースコースで1イーグル、4バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算4アンダー17位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

―今日のラウンドを振り返って

 スタートからラッキー(イーグル)があり、その後も順調に行っていましたが、バックナインで上手くプレーできなかったです。それでもオーバーパーを打たずに済んだので良かったです。

―ゴルフの状態はいいか

 昨日と比べたら凄く良くなっている部分もあります。ただ「もう少し」という感じなので、そこを上手く調整できたらサウスコースでもスコアを伸ばせると思います。
 
 (*決勝2日間はサウスコースでプレー)

―ショットの手応えについて

 良かったり悪かったりですが、昨日よりかは前進した感じがあります。残り2日間も頑張りたいです。

―パッティングの感触は

 最初の方は上手く打てていても、後半になって自信を持って打てなくなるところがあるので(良い流れで)続けて行けるようにしたいです。

―明日に向けて意気込みを

 伸ばしていかないとチャンスがないと思うので、少しでも良いプレーができるように頑張ります。
 
第2ラウンド ホールバイホール

関連番組

2019-20 ファーマーズインシュランスオープン
1月23日(木)~1月26日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。