ニュース・コラム

PGAツアー

小平智「バンカーやアプローチの面では成長した」手ごたえを感じ次戦のフェニックスへ

2020年1月25日(土)午後2:15

2019-20 ファーマーズインシュランスオープン
 米男子ツアーのファーマーズインシュランスオープンは24日、米カリフォルニア州のトーレパインズゴルフコースのサウスコース(SC)とノースコース(NC)で第2ラウンドが行われ、小平智はサウスコースで1バーディ、4ボギーの「75」とスコアを落とし、通算4オーバーで予選落ちとなった。

―今日のラウンドを振り返って

 ゴルフ自体は悪くなかったですが、チャンスにつく機会が少なく、なかなかバーディが獲れず苦しかったです。

―昨季大会との違いは

 バンカーやアプローチの面では成長したと感じました。距離の面でスコアメイクに苦しみました。

―今大会を振り返って

 昨年の今の時期と比べてゴルフの状態が良いので、気持ち的にはそこまで落ち込んではいないです。ただ、これからもっともっとショットの精度を上げて、ここでも通用するようなゴルフができるようにしたいと思いました。

―来週のウェイストマネジメント フェニックスオープンに向けて意気込みを

 フェニックスは昨年あまり上位には行けなかったですが予選は通過したので、今年は上に行けるように調整していきたいです。

関連番組

2019-20 ファーマーズインシュランスオープン
1月23日(木)~1月26日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。