ニュース・コラム

PGAツアー

09年&10年連覇のDJが優勝予想1位 大会5勝のミケルソンは4位

2020年2月5日(水)午前10:45

2019-20 AT&Tペブルビーチプロアマ
 3日、米男子ツアーのAT&Tペブルビーチプロアマ(6日~9日/米カリフォルニア州/ペブルビーチゴルフリンクス)の優勝予想が同ツアー公式サイトで発表され、ダスティン・ジョンソン(米)が1位に推された。

 ジョンソンは今大会に過去12回出場し、2009年、2010年に連覇を達成したほか、トップ5入りが7度と抜群の安定感を見せる。前週の欧州ツアー「サウジインターナショナル」でも単独2位に入っておりコンディションも万全だ。

 2位はジェイソン・デイ(豪)。2018年5月の「ウェルズファーゴ チャンピオンシップ」を最後にツアー優勝から遠ざかっているが、昨季大会が4位タイ、2018年が2位タイ、2017年が5位タイと直近3年の成績が評価された。

 3位は前週の「サウジインターナショナル」で6年ぶりの欧州ツアーVを飾ったグラエム・マクドウェル(北アイルランド)。米ツアーでは昨年3月の「コラレス・プンタ・カナR&C選手権」以来の優勝を狙う。

 4位はディフェンディング・チャンピオンのフィル・ミケルソン(米)。初出場となった「サウジインターナショナル」では3位タイに入るなど、大会最多の6勝目に向け視界は良好だ。

 以下、5位にブラント・スネデカー(米)、6位にポール・ケイシー(英)、7位にブランデン・グレイス(南ア)、8位にパトリック・キャントレー(米)と続く。

 小平智は15人が選出された優勝予想には入らなかった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 AT&Tペブルビーチプロアマ
2月6日(木)~2月9日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。