ニュース・コラム

PGAツアー

世界No.1のマキロイが優勝予想1位 ウッズは6位、松山英樹は10位

2020年2月12日(水)午前10:49

2019-20 ザ・ジェネシスインビテーショナル
 10日、米男子ツアーのザ・ジェネシスインビテーショナル(13日~16日/米カリフォルニア州/リビエラカントリークラブ)の優勝予想が同ツアー公式サイトで発表され、ローリー・マキロイ(北アイルランド)が1位に推された。

 今季のマキロイは昨年10月のWGC-HSBCチャンピオンズで優勝したほか、ZOZOチャンピオンシップ、ファーマーズインシュランスオープンで3位タイに入るなど抜群の安定感を見せている。9日付けの世界ランキングでは5年ぶりに1位に返り咲いた。

 2位はジャスティン・トーマス(米)。すでに今季2勝を挙げ、2週前のウェイストマネジメント フェニックスオープンでも3位タイと、6試合に出場しトップ5に4度入っている。

 3位にジョン・ラーム(スペイン)、4位にはババ・ワトソン(米)がランクイン。ワトソンは2014年、2016年、2018年と2年に1度のペースで優勝しているが、2020年の今季大会は果たして?

 以下、5位にトニー・フィナウ(米)、6位に大会ホストのタイガー・ウッズ(米)、7位にパトリック・キャントレー(米)、8位にアダム・スコット(豪)、9位にジャスティン・ローズ(英)、10位に昨季大会9位タイの松山英樹と続く。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ザ・ジェネシスインビテーショナル
2月13日(木)~2月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。