ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズは今季2勝のトーマス、松山英樹はクーチャーと同組に

2020年2月13日(木)午前11:33

2019-20 ザ・ジェネシスインビテーショナル
 13日開幕の米男子ツアー、ザ・ジェネシスインビテーショナル(米カリフォルニア州/リビエラカントリークラブ)の予選ペアリングが発表された。

 大会ホストのタイガー・ウッズ(米)は、今季2勝のジャスティン・トーマス(米)、2010年大会を制しているスティーブ・ストリッカー(米)との組み合わせ。ウッズがアマチュア時代の1992年にツアーデビューを果たしたリビエラカントリークラブでどんな戦いを見せてくれるか注目だ。

 世界ランク1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は、2017年大会王者のダスティン・ジョンソン(米)、パトリック・キャントレー(米)とのペアリング。怪我の影響で米ツアーは昨年10月以来の出場となるブルックス・ケプカ(米)は、大会3勝のババ・ワトソン(米)、フィル・ミケルソン(米)と回ることが決まった。

 また、松山英樹はツアー通算9勝のマット・クーチャー(米)、同2勝のラッセル・ノックス(スコットランド)と予選ラウンドをプレーする。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ザ・ジェネシスインビテーショナル
2月13日(木)~2月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。