ニュース・コラム

PGAツアー

マキロイ、世界ランク1位復帰も気負いなし「ゴルフは自分自身のもの」

2020年2月13日(木)午後0:52

 9日付の世界ランキングでおよそ4年半ぶりに1位となったローリー・マキロイ(北アイルランド)が、13日開幕の米男子ツアー、ジェネシス招待(米カリフォルニア州/リビエラCC)に参戦する。

 今季のマキロイはWGC-HSBCチャンピオンズで優勝したほか、ZOZO チャンピオンシップ、ファーマーズ・インシュランス・オープンで3位タイと抜群の安定感を発揮。しかし、この時代に世界ランク1位の座をキープするのは難しい。

 今週のジェネシス招待にはブルックス・ケプカ(米)、ジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米)などトップ10のうち9名がエントリーしている。

 それでも、30歳にしてすでにツアー通算18勝の実績を誇るマキロイは「ゴルフに他人は関係ない」と言い切り、「ゴルフは自分自身のもので、自分が持っている全てを出し切るもの」とコメント。「その考えをキープし続けられれば、全てがうまく行く」と自らのプレーに集中するだけだとした。

 なお、マキロイは予選ラウンドを世界ランク5位のダスティン・ジョンソン(米)、同6位のパトリック・キャントレー(米)とプレーする。

関連番組

2019-20 ザ・ジェネシスインビテーショナル
2月13日(木)~2月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。