ニュース・コラム

海外女子

原英莉花、上原彩子、笹生優花が決勝Rへ プロデビュー戦の吉田優利は2打及ばず

2020年2月14日(金)午後5:46

 米女子ツアーのISPSハンダ・オーストラリアン女子オープンは14日、オーストラリアのロイヤル・アデレードGC(6,633ヤード・パー73)で第2ラウンドが行われた。

 日本勢は原英莉花が5バーディ、1ボギーの「69」を記録し、通算3アンダー41位タイ。上原彩子は通算1アンダー60位タイ、笹生優花は通算イーブンパー68位タイで週末へコマを進めた。

 河本結は通算1オーバー82位タイ、今大会がプロデビュー戦の吉田優利は通算2オーバー90位タイ、横峯さくらは通算4オーバー107位タイで予選落ち。2016年大会覇者の野村敏京は通算8オーバー単独134位、山口すず夏は通算22オーバー単独144位で決勝ラウンド進出を逃している。

 通算10アンダー首位タイにインビー・パーク(韓)、ジョディ・エワート(英)。1打差単独3位にジリアン・ホリス(米)、2打差4位タイにマリナ・アレックス(米)、チェ・アヤン(韓)が続く。

 イ・ジョンウン6(韓)は通算5アンダー21位タイ、前年覇者のネリー・コルダ(米)は通算4アンダー24位タイ、2週連続Vを狙う朴ヒーヨン(韓)は通算3アンダー41位タイで2日目を終えている。

関連番組

2020 ISPSハンダオーストラリア女子オープン
2月13日(木)~2月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。