ニュース・コラム

PGAツアー

通常開催、無観客、会場変更の3プランを検討 全米プロゴルフ選手権

2020年4月15日(水)午後0:05

2020 全米プロゴルフ選手権 ※日程変更
この記事のキーワード
 14日、全米プロゴルフ協会の最高経営責任者、セス・ウォー氏が米シリウスXMラジオで全米プロゴルフ選手権(8月6日~/カリフォルニア州/TPC ハーディングス・パーク)に関する3つのプランを明かした。

 1つ目は観客を入れて通常開催、2つ目は無観客試合、3つ目は会場を変更すること。

 理想は「ファンを入れて通常通りハーディングス・パークで開催するのが一番」。無観客の場合、集まるのは選手、キャディ、スタッフなどを含め約1000人。「最も安全に実施するために無観客で行うしかない場合はそれに向けて準備する。TVイベントとしてはファンがいてもいなくても実施する価値があると思う」とウォー氏は考えている。

 また、会場変更に関してはカリフォルニア州やサンフランシスコ市からの指示があれば従うとのことだが「会場変更のプランはあまり考えていない。ただ現実になりそうになったら考える。全米プロを開催できるように考えられる全てのことをしたい」と話した。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 全米プロゴルフ選手権 ※日程変更
8月6日(木)~8月9日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。