ニュース・コラム

PGAツアー

ジャスティン・ローズ、本間ゴルフとの契約を解除

2020年5月23日(土)午後5:30

 ジャスティン・ローズ(英)が本間ゴルフとの契約を解除したと22日、米ゴルフドットコムが報じた。ローズは2019年の初めに同社と複数年の用具使用契約を結び、同年1月末の米ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」で優勝していた。

 しかし、今年3月のアーノルド・パーマー招待では本間ゴルフのクラブは1本もバッグに入っておらず、契約解除の発表があるのは時間の問題と噂になっていた。

 ローズと本間ゴルフは正式にコメントを出しており、ローズは「本間チームと協力して素晴らしいゴルフクラブをデザインすることができて楽しかったです。本間のクラフトマンがクラブにもたらす改革を直接みることができました。パートナシップであった期間、ブランドを広める基盤を築くことができたとしたら嬉しいです。そして今はお互いに自分の道を進む時だと思います」とコメント。

 アメリカ本間ゴルフの社長、ジョン・カワジャ氏は「本間のクラブでプレーした2試合目のファーマーズ・インシュランス・オープンを含め、世界ランク1位に返り咲くというジャスティンの旅の一部になれたことは誇りに思います。彼の完璧を求める姿やテストのフィードバックは本間にとって素晴らしい価値となりました。ボールスピードを上げたいという彼の思いから出来たのがTR20 460や440ドライバーです。ベストなキャリアを築き、もっとメジャーが勝てるよう願っています」と感謝の気持ちをあらわしてる。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。