ニュース・コラム

PGAツアー

男子世界ランキングの更新が再開へ 3月中旬から凍結

2020年6月4日(木)午後4:13

2019-20 チャールズ・シュワブチャレンジ ※日程変更
 米男子ツアーとコーンフェリーツアー(下部ツアー)の再開に伴い、今月14日付けから男子世界ランキングの更新が再開されることが発表となった。同ランキングは新型コロナウイルス感染拡大の影響で各ツアーが中断したことを受け、3月中旬から更新がストップしている。

 米男子ツアーは11日から14日にかけて行われるチャールズ・シュワブチャレンジ(米テキサス州/コロニアルカントリークラブ)で再開を迎える。同大会にはランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、同2位のジョン・ラーム(スペイン)、同3位のブルックス・ケプカ(米)などトッププレーヤーが集結する予定だ。

 一方、このタイミングでのランキングの再稼働は、米ツアーを主戦場とする選手に優位性が与えられることが懸念されるが、オフィシャル・ワールド・ゴルフ・ランキング(OWGR)のピーター・ドーソン会長は「ランキングの計算に使用される平均化の公式はポジティブとネガティブ(な成績)が反映される」と説明。単純に出場すれば順位が上がる仕組みではないようだ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 チャールズ・シュワブチャレンジ ※日程変更
6月11日(木)~6月14日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。