ニュース・コラム

PGAツアー

8月の「全米プロゴルフ選手権」は無観客開催 米報道

2020年6月16日(火)午後5:15

 今年の「全米プロゴルフ選手権」(8月6日~/米カリフォルニア州/TPCハーディングパーク)は無観客開催になると、米地方紙「サンフランシスコ・クロニクル」(電子版)が15日に報じた。

 同サイトによれば、16日にも全米プロゴルフ協会(PGAオブ・アメリカ)から正式発表される見通し。販売済みのチケットについては払い戻しが行われるという。

 米男子ツアーのメジャー大会のひとつである「全米プロゴルフ選手権」。当初は5月14日から行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で8月6日に延期されている。

 ツアーは前週のチャールズ・シュワブ・チャレンジから無観客でシーズンを再開。7月16日開幕予定のザ・メモリアル・トーナメント(米オハイオ州/ミュアフィールド・ビレッジGC)では制限付きではあるものの、観客を入れての開催を予定している。

関連番組

2020 全米プロゴルフ選手権 ※日程変更
8月6日(木)~8月9日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。