ニュース・コラム

PGAツアー

先月コロナ陽性のチャンプが復帰へ「明日、ティーアップするのが待ち切れない」

2020年7月2日(木)午後0:46

2019-20 ロケットモーゲージクラシック ※日程変更
 先月23日の新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たキャメロン・チャンプ(米)だが、今週のロケットモーゲージクラシック(2~5日/米ミシガン州/デトロイトゴルフクラブ)に出場することが可能となった。

 これまでは検査で陽性となった選手とキャディについては最低10日間の自主隔離期間が必要だったが、米男子ツアーは1日、CDC(アメリカ疾病予防管理センター)との協議のもと、症状が出ていない個人については最低24時間の間隔をあけた2度の検査で陰性だった場合は競技に復帰することを可能にすると発表した。

 チャンプは陽性反応が出た後、72時間で3度受けた検査がすべて陰性だったため、ロケットモーゲージクラシックでプレーするための条件をクリア。ツアーや専門家に感謝したうえで、「明日、デトロイトでティーアップするのが待ち切れない」などとコメントしている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 ロケットモーゲージクラシック ※日程変更
7月2日(木)~7月5日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。