ニュース・コラム

PGAツアー

WGC裏大会のバラクーダチャンピオンシップ ライアン・ムーアがV予想1位

2020年7月29日(水)午前11:49

2019-20 バラクーダチャンピオンシップ ※日程変更
 米男子ツアーのバラクーダチャンピオンシップは30日、カリフォルニア州のオールドグリーンウッドコース(7,390ヤード・パー71)で開幕。世界ランク上位勢は同週開催のWGC-フェデックスセントジュードインビテーショナルに出場するため不在となる。

 ツアー公式サイト発表の優勝予想ではライアン・ムーア(米)が1位に。ツアー通算5勝の37歳は前週の3Mオープンを12位タイで終えており、2016年ジョン・ディアクラシック以来およそ4年ぶりの優勝に期待がかかる。

 また、エミリアーノ・グリーヨ(アルゼンチン)、アレクサンダー・ノレン(スウェーデン)、ケビン・ツウェイ(米)、ビル・ハース(米)、ジョナサン・ヴェガス(ベネズエラ)、マーティン・カイマー(独)、キム・シウ(韓)らが出場する。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 バラクーダチャンピオンシップ ※日程変更
7月30日(木)~8月2日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。