ニュース・コラム

PGAツアー

WGC裏大会 ツアー5勝のライアン・ムーアが首位タイ発進

2020年7月31日(金)午後0:03

2019-20 バラクーダチャンピオンシップ ※日程変更
 30日、米男子ツアーのバラクーダチャンピオンシップがカリフォルニア州のオールドグリーンウッドコース(7,390ヤード・パー71)で開幕。ツアー通算5勝のライアン・ムーア(米)、アダム・シェンク(米)が14ポイントで首位に並んだ。

 11ポイント3位タイにパトリック・ロジャース(米)、ロバート・ストレブ(米)ら、10ポイント6位タイにブランデン・グレイス(南ア)、エミリアーノ・グリーヨ(アルゼンチン)ら、9ポイント13位タイにチャーリー・ホフマン(米)らが続く。

 今大会はステーブルフォード方式が採用されており、各ホールで決められたスコアより何打良いか、悪いかによってポイントが付与され、獲得した合計ポイントで争われる。

【ポイントの詳細】
アルバトロス「+8」
イーグル「+5」
バーディ「+2」
パー「0」
ボギー「-1」
ダボルボギー以上「-3」

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 バラクーダチャンピオンシップ ※日程変更
7月30日(木)~8月2日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。