ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹がプレーオフ第2戦に挑む「一打一打無駄にしないことがキッカケを作る」

2020年8月26日(水)午後1:27

2019-20 BMWチャンピオンシップ ※日程変更
この記事のキーワード
 米男子ツアーのプレーオフシリーズ第2戦、BMWチャンピオンシップ(27~30日/米イリノイ州/オリンピアフィールドカントリークラブ)に出場する松山英樹がインタビューに答えた。

ー前週のザ・ノーザントラストでトンネルの出口が見えた?

 全体的にショットもパットもショートゲームも良い状態が続かないです。

 やっていることが少しずつ良い方向に行くんじゃないかというのが見えたので、昨日今日と練習していますが、なかなか良いなという感じはまだないです。

 それでも練習ラウンドでの曲がり幅は狭くなってきているとは思うので、あとはしっかりと試合でできるかどうかです。

ー今は曲がる原因が理解できている?

 少しは分かってきていますが、コースに入るとうまく振れなくなることがあります。

 そのギャップを埋める作業は凄く大事だと思うので、今週も凄くタフなコースだと思いますが、それができればチャンスはあると思います。

ー苦労した期間が長かっただけに気持ちに変化は?

 変化はあります。ここ2、3年ずっと悩みっぱなしだったので、これが本当に良い方向に行くのかと疑心暗鬼になる部分はありますが、少しずつ良くなっていると信じてやっているので、残り1日しっかりと準備したいなと思います。

ーコースのタフな部分は?

 ティーショットのアングルがちょっと取りにくいホールがあり、コースも短くはなくてグリーンも硬く仕上がっているので(2打目以降は)今の状態だったらフェアウェイから打たないと厳しいという感じです。

 ラフも深いですし、グリーン周りのアプローチもこれだけ硬くなると難しくなってくると思うので、やはり精度の高いショットが求められるので、そこをしっかりとやっていけたら良いなと思います。

ースコアに関しては

 バックナインを見てないので分からないですが、出る人は5アンダー、6アンダーが出ると思います。

ー目標は

 今の状態だとなかなか優勝を目指せるような感じはないですが、出るからには優勝を目指してます。

 一打一打しっかりと無駄にしないことが何かキッカケを作るものだと思うので、そこを心掛けてやった結果が優勝だったら良いなと思います。

関連番組

2019-20 BMWチャンピオンシップ ※日程変更
8月27日(木)~8月30日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。