ニュース・コラム

PGAツアー

金谷拓実が全米オープンへ意気込み「ローアマを獲ることを目標に頑張りたい」

2020年9月16日(水)午後0:06

2020 全米オープンゴルフ選手権
この記事のキーワード
 17日開幕の海外男子メジャー、全米オープンゴルフ選手権(米ニューヨーク州/ウィングドフットゴルフコース)に出場するアマチュアの金谷拓実(東北福祉大)がインタビューに答えた。

―ウィングドフットゴルフコースを回った印象は?

 練習ラウンドを2回して、(ウィングドフットゴルフコースでの)2006年大会の試合も観てビビッて来ましたが、回ってみてやはり難しいコースだなという印象です。

―難しいポイントは?

 グリーンのアンジュレーションも多いですし、ラフに入ると凄く難しいので、やはりティーショットをフェアウェイに運んで良い位置からピンを狙っていけないと難しいかなと思います。

―グリーンは?

 少しずつ乾いてきて、アンジュレーションも強いので、タッチを合わせるのも難しいかなと思います。

 初日、2日目は雨予報もありますが、しっかり調整して良い状態で試合に臨めるようにしたいなと思います。

―練習ラウンドを回った松山英樹、今平周吾の印象は?

 2選手とも素晴らしい選手で、松山選手とは大きい大会でしか回れる機会がないので、たくさん勉強になることはありました。

―コースディレクターは優勝スコアを8オーバーに設定しているそうです

 これほど難しいコースは回ったことがないので自分でも予想はできないですが、とにかく自分らしいプレーをして、その中でベストスコアを出していきたいなと思います。

―意気込みを

 自分のベストを尽くしてまずは予選通過を目指します。でもどんどん上位でやっていきたいと思ってますので、ローアマを獲ることを目標に頑張りたいなと思います。

関連番組

2020 全米オープンゴルフ選手権
9月17日(木)~9月20日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。