ニュース・コラム

PGAツアー

ZOZOチャンピオンシップに石川遼、今平周吾、金谷拓実ら出場決定

2020年10月7日(水)午後5:33

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
 7日、米男子ツアーのZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド(22日~/カリフォルニア州/シャーウッドカントリークラブ)に出場する日本ツアーの選手11名が発表された。

 9月のフジサンケイクラシックを制した星野陸也、全米オープン終了時の世界ランク上位7人、今平周吾、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)、ショーン・ノリス(南ア)、チャン・キム(米)、石川遼、ブラッド・ケネディ(豪)、ガン・チャルングン(タイ)、主催者推薦枠の3人、堀川未来夢、関藤直熙、金谷拓実が出場する。

 2019年大会は日本初開催の米ツアー競技として千葉県の習志野カントリークラブで行われ、タイガー・ウッズ(米)がツアー通算82勝目を挙げ大いに盛り上がった。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響のため米国内で行われることが決定した。

 すでに連覇を狙うウッズ、松山英樹、ダスティン・ジョンソン(米)、ジョン・ラーム(スペイン)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、トミー・フリートウッド(英)、ジャスティン・ローズ(英)、リッキー・ファウラー(米)、フィル・ミケルソン(米)、ジョーダン・スピース(米)らが参加を表明している。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
10月22日(木)~10月25日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。