ニュース・コラム

PGAツアー

今年のZOZOは米開催 連覇狙うウッズや松山英樹が参戦

2020年10月20日(火)午後1:30

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
 米男子ツアーのZOZOチャンピオンシップ at シャーウッドは22日、米カリフォルニア州のシャーウッドカントリークラブ(7,006ヤード・パー72)を舞台に開幕。当初は昨年同様に日本で開催される予定だったが、新型コロナウイルスの影響で米国開催となった。

 第1回となった2019年大会は千葉県の習志野カントリークラブで行われ、タイガー・ウッズ(米)がツアー通算82勝目を手にした。悪天候のため2日目が中止になり、月曜日決着になるなどイレギュラーな展開だったが、松山英樹が単独2位、ローリー・マキロイ(北アイルランド)が3位タイに入るなど大いに盛り上がった。

 日本からは松山、小平智に加え、9月のフジサンケイクラシックを制した星野陸也、全米オープン終了時の世界ランク上位の今平周吾、石川遼、主催者推薦枠の堀川未来夢、関藤直熙、金谷拓実が出場する。

 また、連覇を狙うウッズほかマキロイ、ジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米)、コリン・モリカワ(米)、ジェイソン・デイ(豪)、アダム・スコット(豪)、ジャスティン・ローズ(英)、ジョーダン・スピース(米)、フィル・ミケルソン(米)らが出場する。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
10月22日(木)~10月25日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。