ニュース・コラム

PGAツアー

小平智と星野陸也が17位 松山英樹は39位 ウッズは出遅れ

2020年10月23日(金)午前9:45

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
 米男子ツアーのZOZOチャンピオンシップ at シャーウッドは22日、カリフォルニア州のシャーウッドカントリークラブで第1ラウンドが行われ、セバスチャン・ムニョス(コロンビア)が8アンダー単独首位。ジャスティン・トーマス(米)、ティレル・ハットン(英)が7アンダー2位タイにつけた。

 日本勢は小平智、星野陸也の2人が好スタート。小平は7バーディ、3ボギー、星野は1イーグル、4バーディ、2ボギーの内容で「68」をマークし、4アンダー17位タイで初日を終えている。

 その他の日本勢は、松山英樹、金谷拓実が2アンダー39位タイ、関藤直熈が1アンダー51位タイ。石川遼は1オーバー64位タイ、堀川未来夢は2オーバー69位タイ、今平周吾は3オーバー73位タイ発進となった。

 ジョン・ラーム(スペイン)は4アンダー17位タイ、マシュー・ウルフ(米)、ウェブ・シンプソン(米)は3アンダー26位タイで2日目へ。フィル・ミケルソン(米)はイーブンパー57位タイ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は1オーバー64位タイ、昨季覇者のタイガー・ウッズ(米)は4オーバー75位タイと出遅れている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
10月22日(木)~10月25日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。