ニュース・コラム

PGAツアー

好発進の小平智はショット、パットとも手応え「今日は凄く良い日になりました」

2020年10月23日(金)午後1:43

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
この記事のキーワード
 22日、米男子ツアーのZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド(米カリフォルニア州/シャーウッドカントリークラブ)は第1ラウンドの競技を終了。小平智は7バーディ、3ボギーの「68」でプレーし、4アンダー17位タイの好位置で2日目を迎える。

―初日のラウンドを振り返って

 出だしから良いスタートが切れたので、リズムが掴めました。ちょっと後半にドタバタしていましたけど、ティーショットを修正して明日に備えたいなと思います。

―ティーショットの感触は?

 感触は今までより全然良くて、あともう少しかなと感じているので、2週間くらい前に掴んだ手応えのままこれを確実なものにしたいと思います。

―ショットについて

 ティーショットも良かったですし、ショットも安定していました。今日は特にパターが良かったので、スコアになったと思います。パターの感覚は今までと変わらず良いので、そのままやっていきたいなと思います。

―良かった点を挙げるとすれば?

 コースもありますし、落ち着いて出来てました。あといつもは初日の前半で崩れることが多かったので、流れに乗り切れず、それを取り返すのに必死になってしまっていました。

 今日は最初にポンポンポンとバーディが来てくれたので、気持ちが楽になって良いスコアに繋がったのかなと思います。これからもこういうゴルフが出来ればスコアが出せるのかなと思うので、今日は凄く良い日になりました。

―2日目に向けて

 まだ2日目なので、焦らずゆっくり自分のリズムでやっていきたいなと思います。

 

第1ラウンド ホールバイホール

関連番組

2020-21 ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド
10月22日(木)~10月25日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。