ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

パトリック・リードが首位浮上 川村昌弘は35位

2020年12月12日(土)午前10:15

2020 DPワールドツアーチャンピオンシップ ドバイ<ロレックスシリーズ>
 欧州男子ツアーの最終戦「DPワールドツアーチャンピオンシップ ドバイ」は11日、アラブ首長国連邦のジュメライゴルフエステート(7,675ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、パトリック・リード(米)が9バーディ、1ボギーの「64」を記録し、通算10アンダー単独首位に浮上した。

 通算8アンダー単独2位にマシュー・フィッツパトリック(英)、通算7アンダー3位タイにティレル・ハットン(英)、ローリー・キャンター(英)、通算6アンダー5位タイにトミー・フリートウッド(英)、リー・ウエストウッド(英)らがつけている。

 先週のマヤコバ・ゴルフ・クラシック(米ツアー)を制したヴィクトル・ホブランド(ノルウェー)は通算4アンダー12位タイ、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)は通算3アンダー14位タイとなった。

 川村昌弘は1バーディ、2ボギーの「73」で回り通算1オーバー35位タイで3日目を迎える。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 DPワールドツアーチャンピオンシップ ドバイ<ロレックスシリーズ>
12月10日(木)~12月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。