ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズはニクラウス氏を超えられない? メジャータイトルについて米記者が見解

2021年1月2日(土)午前11:46

 米CBSスポーツのカイル・ポーター氏は、メジャー通算15勝のタイガー・ウッズ(米)はジャック・ニクラウス氏が持つ最多記録の18勝には届かないだろうとの見解を示した。

 同氏の「45歳のタイガー・ウッズ:史上最高の選手がメジャータイトルでジャック・ニクラウスを超えられない理由」という記事に、ウッズがニクラウスを超えられない3つの理由が書かれている。

 1つ目はゴルフ界全体のレベル向上。トップ10の選手たちのレベルが1960年や2000年と比較して上がっているかは分からないとしながらも、上位250人のレベルは間違いなく上がったと指摘。それにより1つのトーナメントで勝つこと、特にメジャー大会で頂点に立つことは年々難しくなっているとした。

 2つ目は45歳という年齢。同氏はウッズよりも高齢でメジャー大会を制覇した選手が過去3人(ジュリアス・ボロス氏、トム・モリス氏、ジャック・ニクラウス氏)しかいないことを挙げた。

 そして、3つ目は体のコンディション。ウッズは昨年、腰の状態が思わしくなくザ・プレーヤーズチャンピオンシップを含むフロリダでの試合に出場していない。しかし、同氏はもっと心配なこととして、7月のザ・メモリアルトーナメントから11月のマスターズトーナメントまで健康的に過ごしていたにも関わらず、ウッズのプレーに闘争心がなくスタッツも平均的だったことを指摘した。

 同氏の見方通り、一昨年にオーガスタで見せた復活劇が最後のメジャー制覇となってしまうのか? それともまだまだ大舞台で輝かしい姿を見せてくれるのか? 長きに渡ってゴルフ界を牽引してきた生ける伝説が、ポーター氏の予想を覆してくれることを期待したい。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。