ニュース・コラム

PGAツアー

2月のフェニックスオープン、一日5,000人以下の観客で実施へ

2021年1月14日(木)午後2:51

2020-21 ウェイストマネジメント フェニックスオープン
 2月4日開幕の米男子ツアー「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」(米アリゾナ州/TPCスコッツデール)は、一日当たりの観客動員を当初予定していた8,000人から5,000人以下に制限して行うようだ。米ゴルフチャンネルが13日に伝えている。

 同大会のトーナメント・ディレクターを務めるスコット・ジェンキンス氏は「TPCスコッツデールの広大なレイアウトはソーシャルディスタンスを保つことに適しており、2月に安全で責任あるトーナメントを実施できると確信している」とコメントした。

 現時点で世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)、昨季大会覇者のウェブ・シンプソン(米)、ブルックス・ケプカ(米)、マシュー・ウルフ(米)、リッキー・ファウラー(米)らが出場を予定している。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ウェイストマネジメント フェニックスオープン
2月4日(木)~2月7日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。