ニュース・コラム

PGAツアー

【動画】短いパー4はデリケート、イーグルもあればトリもある!?TPCスコッツデール17番パー4をプロキャディが徹底解説

2021年2月6日(土)午前10:35

2020-21 ウェイストマネジメントフェニックスオープン


 杉ちゃんことプロキャディ・杉澤伸章さんが、ゴルフ中継が100倍面白くなる!・・・とまでいかなくとも、1.1倍でも1.5倍でも少しでもゴルフ中継を楽しく見るためのチャレンジ企画。

 今回は、アリゾナ州にあるアメリカPGAツアー「ウェイストマネジメントフェニックスオープン」開催コースのTPCスコッツデール17番パー4を徹底解説します。

 過去に松山英樹選手が2016年、2017年と連覇を果たし、例年は数十万人規模のギャラリーを動員することで有名な大会で、名物ホールは野球場のようなスタンドが設置される16番パー3ですが、その次の17番322ヤードの短いパー4もなかなかエキサイティングなホールです。

 PGAツアーのプロゴルファーにとって、322ヤードのパー4は楽々イーグル・バーディ確実かと思いきや、その攻略にはとてもデリケートな戦略と技術が必要になるようです。そのポイントを杉ちゃんが徹底解説します。

関連番組

2020-21 ウェイストマネジメントフェニックスオープン
2月4日(木)~2月7日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。