ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、DJ、ケプカらがリビエラに ホストのウッズは不在

2021年2月16日(火)午後3:54

2020-21 ザ・ジェネシスインビテーショナル
 タイガー・ウッズ(米)がホストを務める米男子ツアーのザ・ジェネシスインビテーショナルは18日、米カリフォルニア州のザ・リビエラカントリークラブ(7,322ヤード・パー71)を舞台に開幕する。

 ウッズは1月に椎間板を手術した影響で不出場だが、松山英樹、ダスティン・ジョンソン(米)、連覇を狙うアダム・スコット(豪)、ブルックス・ケプカ(米)、ブライソン・デシャンボー(米)、コリン・モリカワ(米)、ジョン・ラーム(スペイン)らがエントリーした。

 注目はやはり世界ランク1位のジョンソン。先週は急遽AT&Tペブルビーチ・プロアマの出場を取りやめたが、その前週にサウジアラビアで開催された欧州ツアー、サウジ・インターナショナルで優勝するなど好調だ。

 メジャー大会並みの厚いフィールドになった今大会を制するのは果たしてどの選手か。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ザ・ジェネシスインビテーショナル
2月18日(木)~2月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。