PGAツアー

2020-21 ザ・ジェネシスインビテーショナル

  • 2月18日(木)~2月21日(日)
  • コース:ザ・リビエラカントリークラブ (カリフォルニア州)
  • 賞金総額:930万ドル (優勝賞金:167.4万ドル)
  • 解説:内藤雄士(PGAティーチングプロ) 実況:薬師寺広
  • 全ラウンド生中継
開催コース、リビエラカントリークラブがあるロサンゼルス郊外で生まれ育ったタイガーがホストを務める大会。招待大会として、出場選手も120人に絞られ賞金総額10億円を争う。タイガー自身、未だ優勝経験はなく、98年にプレーオフでビリー・メイフェアに敗退、99年は2位T。昨年も68位で終わり、今年に賭ける意気込みは強いだろう。“世界屈指のパー4”と呼ばれる10番ホールなど難解なホールが続くこのコースを前回王者アダム・スコットをはじめ、ショットメーカーがどう攻略するかにも注目だ。

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

試合結果

2020-21 ザ・ジェネシスインビテーショナル

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
マックス・ホーマ
66
70
70
66
272
-12
2
トニー・フィナウ
71
67
70
64
272
-12
3
サム・バーンズ
64
66
74
69
273
-11
4
キャメロン・スミス
69
68
71
67
275
-9
5
ジョン・ラーム
70
69
72
66
277
-7

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。