ニュース・コラム

PGAツアー

「ジェネシスインビテーショナル」3日目は日没順延に 強風で4時間弱の中断…

2021年2月21日(日)午後2:51

2020-21 ザ・ジェネシスインビテーショナル
この記事のキーワード
 20日、米男子ツアーのザ・ジェネシスインビテーショナル(米カリフォルニア州/ザ・リビエラカントリークラブ)は3日目の競技を行ったが、強風による中断を挟んだ影響で日没サスペンデッドとなった。

 中断は4時間近くにのぼり、単独首位を走るサム・バーンズ(米)らの最終組が13番を終えた時点で順延に。グリーン上からパットしたボールがラフに飛び出してしまうほどの強風に、大会関係者は「選手、ボランティア、コースにいる全ての方の安全が(競技を)中断した最大の理由です」と語っている。

 ツアーの気象学者によると、最終日は引き続き晴天で風は落ち着きを取り戻すとのこと。バーンズが通算10アンダー、2打差の暫定単独2位にマシュー・フィッツパトリック(英)、3打差の暫定3位タイにダスティン・ジョンソン(米)ら、4打差の暫定単独6位にパトリック・キャントレー(米)が続いている。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2020-21 ザ・ジェネシスインビテーショナル
2月18日(木)~2月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。