ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「リズム良くプレーすることが一番大事」 6ストローク伸ばし12位に浮上

2021年2月27日(土)午前10:16

2020-21 WGC-ワークデイチャンピオンシップat ザ・コンセッション
  世界選手権シリーズのWGC-ワークデイチャンピオンシップat ザ・コンセッションは26日、米フロリダ州のザ・コンセッションゴルフクラブ(7,474ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は1イーグル、7バーディ、3ボギーの「66」で回り、通算6アンダー単独12位に浮上した。

―2日目を振り返って

 久々にかみ合ったなという感じがありました。

―ショットに関して

 まだまだ良いところもあれば悪いところもありますが、少しづつ進歩はして来ているかなと感じます。

―今取り組んでいることを続けるか
 
 先週とは違うことに取り組んでいて、良い方向に向かっていると思うので、しっかり出来れば良いと思います。

ショートゲームの手ごたえは

 良い感じで入ってくれてるので、良いリズムを崩さないようにしたいと思います。

―決勝ラウンドに向けて

 リズム良くプレーすることが一番大事だと思うので、それを心がけて出来たら良いなと思います。
 

2日目ホールバイホール

関連番組

2020-21 WGC-ワークデイチャンピオンシップat ザ・コンセッション
2月25日(木)~2月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。