ニュース・コラム

PGAツアー

マキロイ、ソレンスタムら ウッズの為に最終日は赤黒コーデ

2021年3月1日(月)午前10:19

2020-21 WGC-ワークデイチャンピオンシップat ザ・コンセッション
この記事のキーワード
 28日、世界選手権シリーズのWGC-ワークデイチャンピオンシップat ザ・コンセッション、米男子ツアーのプエルトリコオープン、米女子ツアーのゲインブリッジLPGAの最終ラウンドが行われ、多くの選手、スタッフが交通事故により足に大怪我を負ったタイガー・ウッズ(米)の為にウッズの最終日の勝負服(赤シャツ、黒ズボン)を着用した。



 WGC-ワークデイチャンピオンシップではローリー・マキロイ(北アイルランド)、キャメロン・チャンプ(米)、トミー・フリートウッド(英)、トニー・フィナウ(米)、パトリック・リード(米)ら。プエルトリコオープンではコース整備スタッフ全員が赤黒で揃えた。また、ゲインブリッジLPGAではレジェンド、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が赤黒コーデでプレーした。

 23日に複雑骨折などの大怪我を負ったウッズはその後、26日に自身の公式ツイッターで「回復しており良好です」と順調に回復している事を伝えた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 WGC-ワークデイチャンピオンシップat ザ・コンセッション
2月25日(木)~2月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。