ニュース・コラム

国内女子

小祝さくら「賞金女王を目指しています」 圧倒的な強さで既に今年3戦2勝

2021年3月22日(月)午後0:28

2021 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント
 国内女子ツアーのTポイント×ENEOS ゴルフトーナメントで今季3勝目、ツアー通算4勝目を飾った小祝さくらが同大会を振り返った。

―今季3勝目を手にした今の気持ちは

 今回もギャラリーがいなかったので、声援が聞こえるわけでもなく、状況が分からない感じで最終ホールに行った時に自分の結果を知りました。結構それまでは皆が伸ばしているのか、伸ばしていないのか分からない状態でプレーしていたので、今できる自分の状態のベストを尽くそうという感じでプレーしていました。

―優勝を意識し始めたタイミングは

 15番のティーショットを打った時は自分のスコアや順位を見ていて、皆が狙っていると思ったので、自分もここは攻めなきゃなと感じながら打ちました。

―最終日に強いという自覚はあるか

 最終日というよりも、天候で皆が伸ばしていない状況だったと思うので、凄くツイていたと思います。

―強風の影響について

 ハーフターンの時は結構吹いていたり、雨も降っていたので、本当に距離も飛ばない感じでしたし、手の感覚も少しずつ無くなってきて、寒いと思いながらやっていました。

―首位で迎えた残り2ホールについて

 風が結構吹いていて、17番がフォローで18番がアゲインストだったので、ここで落とさなければ良いなと思いながらプレーしていました。

―ホールアウトして後続を待っていた時の心境は

 今日は18番が本当に難しかったので、待ってる間はこの風で皆がどう回ってくるのかという感じで待っていました。

―今回の副賞がベンツについて

 家で乗っている車があるので、親戚にあげるか迷っています。

―賞金ランク1位になったが、更に上を目指すなど気持ちの変化はあったか

 まだ(今年)3試合目なので気を緩められないですし、今週はパッティングが全然上手く行かなかったので、上達させないとなと思いました。

―今年一年を通しての目標は

 賞金女王を目指しています。

―来週のアクサレディスに向けた意気込みを

 来週は宮崎ですが、気を緩めることなく、また来週も良いプレーが出来るように気を引き締めて頑張りたいなと思います。

関連番組

2021 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント
3月19日(金)~3月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。