ニュース・コラム

PGAツアー

マキロイ、トーマス、小平智ら参戦 ウェルズファーゴチャンピオンシップ

2021年5月4日(火)午前11:51

2020-21 ウェルズファーゴチャンピオンシップ
 米男子ツアーのウェルズファーゴチャンピオンシップは6日、米ノースカロライナ州のクエイルホロークラブ(7,521ヤード・パー71)を舞台に開幕。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、2019年大会はマックス・ホーマ(米)がツアー初優勝を飾った。

 クエイルホロークラブは全米プロの舞台として有名で2017年はジャスティン・トーマス(米)がメジャー初制覇。また、2022年にはザ・プレジデンツカップがクエイルホロークラブで開催される。

 出場する主な選手はホーマに加え、小平智、大会2勝のローリー・マキロイ(北アイルランド)、フェデックスランク1位のトーマス、同2位のブライソン・デシャンボー(米)、フィル・ミケルソン(米)、リッキー・ファウラー(米)、トニー・フィナウ(米)らとなっている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ウェルズファーゴチャンピオンシップ
5月6日(木)~5月9日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。