ニュース・コラム

国内男子

初日を終えた石川遼「ドライバーは今までで一番飛んでいます」

2021年5月6日(木)午後9:15

【独占生中継】2021 JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品
 国内男子ツアーのJAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品は6日、栃木県の西那須野カントリー倶楽部(7,036ヤード・パー72)で第1ラウンドが終了。石川遼は4バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「71」でプレーし、45位タイで初日を終えた。

 同大会を生中継するCSゴルフネットワークで解説を務める佐藤信人プロが、ホールアウト後練習場にいた石川にインタビューした。

―体形が変化しましたが、体重は意識的に増やしている?

 シーズンに入ったら痩せちゃうなと思って、オフにいっぱい食べました。今までも太りたいなとは思っていましたが、全然食べられなくて。オフに試合の間隔が空いて、あまりカロリーも消費しなかったし、自主隔離もあったので、食べてばっかりいたらこんな感じになっちゃいました(笑)。まあ(トレーニングも)ちょっとやってますが。

―スイングがジョン・ラームのようにコンパクトなトップになりました

 ジョン・ラームは凄く参考にしています。今まではあんなに小さいトップというのは自分の中ではありえなかったです。あれぐらいのトップにしたら、ドライバーで150か200ぐらいしか飛ばないイメージでした。

 でも、ドライバーは今までで一番飛んでいます。まだ意識しなければいけない点がたくさんあって、無意識では全然打てていないので、ちょっとずつ無意識のレベルが上がってきたら良いなと思います。

―最近は誰のスイング動画を見ていますか?

 最近は全然見ていないです。自分の感覚重視で、あとは動画を撮ってコーチと見ながら。もちろん(他の選手の動画を見れば)良い選手の良い点はあるんですけど、自分がより良くなれるようにと思っています。

―理想に近づいていますか?

 先週も1日に1ホールぐらいはドライバーで、スピード重視でリミッターカットして振っていこうみたいなことをやっています。その時に意外と球が真っすぐ行ったりするようになってきているので、徐々には近づいていると思います。無心の状態で、良いスイングが出来るようになるには、まだまだだと思います。

―今日の結果は?

 そんなに悪い内容ではなかったのですが、6番のロングでティーショットと3打目を右の池に続けて入れて、スーパーダブルボギーセーブがあったので(笑)、結構落ち込んでいます。

―石川遼の優勝を見たい人も多いと思います

 頑張ります。さらに強くなれるように頑張ります。

関連番組

【独占生中継】2021 JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品
5月6日(木)~5月9日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。