ニュース・コラム

国内女子

舞台は茨城から福岡へ 西村優菜、小祝さくら、稲見萌寧ら出場

2021年5月13日(木)午後2:03

2021 ほけんの窓口レディース
この記事のキーワード

 国内女子ツアーのほけんの窓口レディースは14日、福岡県の福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,335ヤード・パー72)を舞台に開催される。

 出場する主な選手は、前週のワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップでツアー通算2勝目を挙げた西村優菜、前回覇者のイ・ミニョン(韓)、賞金ランク上位の小祝さくら、稲見萌寧、古江彩佳、笹生優花、原英莉花、歴代優勝者である鈴木愛、申ジエ(韓)、イ・ボミ(韓)ら。

 西村は2週前のパナソニックオープンレディースゴルフトーナメントを制した上田桃子、新垣比菜と、イ・ミニョンは稲見、山下美夢有と、小祝は鈴木、勝みなみと初日をプレーする。

 また、第1回リランキングが実施され、田辺ひかり、西郷真央、木村彩子らもエントリーした。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 ほけんの窓口レディース
5月14日(金)~5月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。