ニュース・コラム

国内女子

稲見萌寧「頑張ってこれからも勝ち続けていきたい」 今年12戦5勝と圧倒的な強さ

2021年5月24日(月)午前10:37

2021 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
 国内女子ツアーの中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンは23日、愛知県の中京ゴルフ倶楽部石野コース(6,486ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、稲見萌寧が通算15アンダーでツアー通算7勝目を挙げた。

―優勝した感想は

 今年は特に調子が良いわけではないのですが、全体的にそれなりに行ってくれて、勝てていることが嬉しいなと思います。

―5打差をつけての最終日だったが、やりづらさはあったか

 前半は何があるか分からない状態ではあったので、気は抜かずにあまり差を縮められないように頑張りたいという気持ちでいました。後半は途中までノーボギーで来れてたので今日はボギーを打たないで回りきろうという目標を立てて回りました。

―1番のバーディは大きかったか

 本当に大きかったと思います。

―パッティングのフィーリングは

 昨日と比べてしまえば(昨日が良すぎて)入っていないとなってしまいますが、良い意味でも悪い意味でも比べないように今日は割り切ってやっていました。しかし、ちょっとカップの位置が難しいところに切られていたので、そのあたりで読み切られなかった部分はあったかなと思います。

―内容の濃い36ホールだった

 このコースはアマチュアの時から得意としているコースではあるので、得意としているコースでスコアを出せてホステスで優勝できるのは本当に嬉しいことだと思います。

―トーナメントホステスとしても責任を果たした

 貢献できたら良いなと思います。

―世界ランキングが上がり東京五輪が近づいているが

 出場したい気持ちはありますが、そこがゴールではないので、目の前の試合を大切にして、それでランキングが上がって出場できればラッキーだなという気持ちでプレーしたいなと思います。

―今年に入って12試合で5勝だが強さの秘訣は

 あまり自分ではよく分からないのですが、負けたくないという気持ちが強いというのと、去年に比べてパターが入ってくれる回数が増えたかなと思います。

―今後に向けて

 ここで勝利数が止まらないようにこれからも毎週上位でプレーしたいという思いがあるので、頑張ってこれからも勝ち続けていきたいなと思います。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
5月21日(金)~5月23日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。