ニュース・コラム

国内女子

21歳・吉田優利「優勝できて嬉しい」 上田桃子や小祝さくらに感謝

2021年8月1日(日)午後0:54

2021 楽天スーパーレディース
この記事のキーワード
 21歳の吉田優利が国内女子ツアーの楽天スーパーレディース(兵庫県/東急グランドオークゴルフクラブ)でツアー初優勝を飾った。

―今の率直な気持ちは

 優勝できて嬉しいという気持ちもありますが(最終日に)良いスコアで回れたことが本当に嬉しいです。

―プロ入りから優勝まで長かったか

 長くはないと思います。どちらかというとまだ2年目なので、思ったより早いのかなとは思いますが、ふさわしいタイミングで優勝できたかなと思います。

ーともに練習をしている上田桃子プロや小祝さくらプロから刺激を受けたか
 
 二人の優勝は自分にそれぞれ違う意味をもたらしてくれました。試合が終わってからも練習に行くようになったのは二人がキッカケなので感謝しています。

ー追う立場でのスタートだったが
 
 スタートの時は「良いプレーをしよう」と思い、1打差のスコアを意識していたわけではありませんでした。ただ、1番で気持ちよくスタートを切れたので今日のプレーに繋がったのかなと思います。

ー前後半の連続バーディを振り返って

 2番のボギーは自分にとってキッカケになるようなボギーだったと思います。スコアが硬直している時に、ボギーでもバーディでもスコアの変動があるのは、何かのキッカケになるスコアだと私は捉えているので、あのボギーで私はスイッチを入れようと思いました。

ーどのあたりで優勝を確信したか

 18番のティーショットを打つ前です。それまでは優勝よりも、どうやってバーディを獲ろうかなと考えながら打っていました。

ー最後にカップインした瞬間の気持ちは

 今までテレビで見てきた光景に自分がいるんだと思いながら打っていましたが、それよりもボギーでちょっと悔しいなと思っていた自分もいました。

ーカップインの瞬間は涙ではなく笑顔だったが

 もっと泣けるようになるまで練習したいなと思います。

ー今後に向けて

 まずは複数回優勝を目標にしつつ、今後につながる課題を見つけなければいけないと思います。また、試合をやりながら進化し続けるためにも、しっかりコーチやトレーナーと連携を取りながら、これからも自分がレベルアップできれば良いなと思います。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021 楽天スーパーレディース
7月29日~7月31日

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。