ニュース・コラム

海外女子

A.ソレンスタムが8打差つけ圧勝、斉藤裕子は4位 全米シニア女子OP

2021年8月2日(月)午後1:00

 海外女子シニアメジャーの全米シニア女子オープンは1日、米コチカネット州のブルックラウン・カントリークラブ(パー72)で最終ラウンドが行われ、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が「68」を記録し、通算12アンダーで優勝したと同時に来年の全米女子オープンの出場権を獲得した。

 通算4アンダー単独2位にリスロッテ・ノイマン(スウェーデン)、通算3アンダー単独3位にローラ・デービース(英)が入り、斉藤裕子が通算2アンダー4位タイ。藤井かすみは通算14オーバー41位タイで大会を終えた。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。