ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹は4位予想 レギュラーシーズン最終戦

2021年8月10日(火)午後3:02

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ
 9日、米男子ツアー公式サイトでレギュラーシーズン最終戦となるウィンダムチャンピオンシップ(12~15日/米ノースカロライナ州/セッジフィールドカントリークラブ)の優勝予想が発表され、松山英樹は4位に推された。

 東京五輪を終えてすぐ参戦した先週のWGC-FedExセントジュードインビテーショナルで最終日に「63」をマークし、プレーオフで敗れたものの2位タイに入ったことが評価されている。

 1位に推されたのは10年前にセッジフィールドカントリークラブで優勝しているウェブ・シンプソン(米)。過去16ラウンドの平均スコアが「65.31」なことも評価された。

 以下、2位にイム・ソンジェ(韓)、3位にジェイソン・コクラック(米)、4位に松山、5位にルイ・ウーストヘイゼン(南ア)と続く。なお、小平智は15人が選ばれた優勝予想には入っていない。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ
8月12日(木)~8月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。