PGAツアー

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ

  • 8月12日(木)~8月15日(日)
  • コース:セッジフィールドカントリークラブ (ノースカロライナ州)
  • 賞金総額:640万ドル (優勝賞金:115.2万ドル)
  • 解説:内藤雄士(PGAティーチングプロ・予選)、佐藤信人(プロゴルファー/JGTO理事・決勝) 進行:杉澤伸章(プロキャディ・決勝) 実況:皆藤慎太郎(予選)
  • 全ラウンド生中継
レギュラーシーズン最終戦。今季のプレーオフ出場権と来季のシード権を得るFedExカップランキング125位以内を争い、瀬戸際の戦いが繰り広げられる。また、今大会終了時点でのランキング上位10人に対し賞金を付与する「コムキャストビジネスツアートップ10」がこの大会で決着する。大会は1938年にグレーターグリーンズボロオープンとして初開催。最多優勝(8回)、最年長優勝記録(53歳)を持つサム・スニードを称え、優勝者にはサム・スニードカップが授与される。
 

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

試合結果

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
ケビン・キスナー
65
68
66
66
265
-15
2
ケビン・ナ
68
64
67
66
265
-15
2
ブランデン・グレイス
66
69
64
66
265
-15
2
キム・シウ
66
68
67
64
265
-15
2
アダム・スコット
66
70
64
65
265
-15

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。