ニュース・コラム

PGAツアー

ウーストヘイゼン、首痛でウィンダムチャンピオンシップを欠場

2021年8月12日(木)午後3:03

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ
 米男子ツアーは11日、ルイ・ウーストヘイゼン(南ア)が首痛のため12日開幕のレギュラーシーズン最終戦、ウィンダムチャンピオンシップ(米ノースカロライナ州/セッジフィールドカントリークラブ)を欠場すると発表した。

 38歳のウーストヘイゼンは今季、優勝こそないものの、メジャー全6試合のうちトップ3入り4度と大舞台での強さを発揮。現在のフェデックスポイントランキングは8位で、トップ10から唯一今大会に参戦する予定だった。

 ウーストヘイゼンの欠場に伴い、ウェス・ローチ(米)がウィンダムチャンピオンシップに出場する。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ
8月12日(木)~8月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。