ニュース・コラム

PGAツアー

人気者ファウラーはPOシリーズ進出逃す… シーズン最終戦で予選落ち

2021年8月14日(土)午前11:30

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ
 米男子ツアーのレギュラーシーズン最終戦、ウィンダムチャンピオンシップ(13日/米ノースカロライナ州/セッジフィールドカントリークラブ)は未消化分の第1ラウンドと第2ラウンドの競技を終了。人気者リッキー・ファウラー(米)は通算3オーバー138位タイで予選落ちを喫し、プレーオフシリーズ進出を逃している。

 フェデックスポイントランキング130位で今大会に臨んだファウラー。次週のプレーオフシリーズ初戦、ザ・ノーザントラスト(8月19~22日/米ニュージャージー州/リバティナショナルゴルフクラブ)に出場するには最低でも21位以内の成績が必要だったが、決勝ラウンドに進むことができずシーズン終了となった。

 今季は24試合に出場して予選落ち9度、トップ10入り1度という内容に「ひどいね。自分の求める位置にいない」とコメント。それでも「まだ正しい方向に向かっていると感じている。(復調まで)それほど遠くない。でもここ2年間あまり良いプレーをしていなくて自信を失っているから、それを取り戻す必要はあるね」と来季に向けて前を向いていた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020-21 ウィンダムチャンピオンシップ
8月12日(木)~8月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。