ニュース・コラム

国内女子

国内女子ゴルフ2日目は悪天候で中止 36ホール短縮競技に

2021年8月14日(土)午前10:42

2021 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント
 国内女子ツアーのNEC軽井沢72ゴルフトーナメントは14日、長野県の軽井沢72ゴルフ北コース(6,679ヤード・パー72)で第2ラウンドの競技を行っていたが、悪天候により中止が決まった。これにより今大会は36ホールの短縮競技となる。

 第1ラウンドを終え、小祝さくらが8アンダー単独首位。5アンダー2位タイに酒井美紀、穴井詩、辻梨恵、4アンダー5位タイに渡邉彩香、森田遥、笠りつ子、サイ・ペイイン(台)がつけ、3アンダー9位タイに前戦優勝の吉田優利、勝みなみ、菊地絵理香らが続いている。

 稲見萌寧、大里桃子、西郷真央は2アンダー16位タイ、上田桃子、堀琴音は1アンダー28位タイ。山下美夢有、大山志保はイーブンパー41位タイ、西村優菜、鈴木愛、安田祐香、河本結、若林舞衣子は1オーバー52位タイで15日の最終ラウンドを迎える。

(写真 : Getty Images)

関連番組

2021 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント
8月13日(金)~8月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。